​やもうどのうた

山人の唄

作曲 狐弐 歌詞 お優美

吐く息凍てつき

静かに溶けゆく白

 

それは命の交錯

吹き抜けるその息吹

 

山の意志 囁くその答え

還りなさいと 大地が啼く

決して傾かぬ天秤の上